ハイキングコース かかしの里・ブドウのみち(関東ふれあいの道) 岩舟町の観光案内

かかしの里・ブドウのみち ハイキングコース

かかしの里・ブドウのみち 一般向/10.8Km

コース:村檜神社→(5.3Km)→桜峠→(1.0Km)→清水峠→(2.1Km)→大中寺→(2.4Km)→大平下駅

かかしの里・ブドウのみち ハイキングコース
かかしの里・ブドウのみち コースマップ

岩舟町小野寺から東北自動車道をくぐり、小高い山を越え、里道を行くと杉林の中の登り道になります。まもなくすると道ばたにヤマザクラの繁る桜峠に到着します。
この峠は「稜線をたどるみち」との交差点で、右に行くと岩舟駅、左に行くと大平山神社に行くことができます。

桜の点在する山道を下って清水寺(せいすいじ)で一休み。雑木林と農家の裏山をぬって静かな旧街道を進むと、ところどころにぶどう畑があらわれてきます。もうすぐ大中寺の山門前です。大中寺ではちょっと参詣してみましょう。ユーモラスなかかしが立つぶどう畑の中を進むと終点の大平下駅です。新大平下駅まではわずか1Kmほどの道のりです。

こちらのコースもおすすめ

 
このページのトップに戻る